トランプタワーの火災はテロの可能性あり?原因と動画まとめ

おはようございます!
くぼたやです。

3連休だった方、お仕事などでバタバタだった方も
また1週間が始まりますね!

ブルーマンデーとはよく言いますが、ブルーチューズデー?
連休明けのこの気持ちって、何というのでしょうか(笑)
吹き飛ばしていきましょう!(*^^)v

今日はそんな気分を吹き飛ばすために早起きしてみました!
早起きするとなんとなく気分も爽やかハッピーですよね♪
ぶっちゃけると…昨日早寝したから起きちゃっただけなのですが(笑)

そんな私の朝の日課はニュースチェックです♪
今日もチェックしていたところ、びっくりこわいニュースを発見しました(゚д゚)!

 

スポンサードリンク

 

トランプタワー火災!現地の動画

 

1月8日、トランプタワーで火災が発生しました。
トランプタワーは高さ約200メートルで、低層階は飲食店やオフィス、高層階は高級マンションになっているとのことです。

トランプタワー火災の動画です。
(VOAニュース)

ニューヨークの街。ビルから黒煙が…
これだけ大きなトランプタワーを見上げてもはっきりと分かる煙。
映像で観るだけでもびっくりしますよね。

その屋上付近で、多くの消防隊員が消火活動をしている様子がうかがえます。

 

トランプタワー火災の原因は?

 

トランプタワーは一時ニュースでも話題になっていた記憶があります。
それだけ大きなビルの火災・・・

火災の原因がとても気になりますね。

 

調べてみたところ、

火災の原因は
漏電
電気系統のトラブル
空調設備の不具合

が一因だそうです。

 

原因が漏電や電気系統のトラブルと分かると一安心!

と思いましたが、テロの可能性もあるのでは?という声も挙がっていました。

 

テロの可能性あり?

さまざまな事柄から、原因は他にも何かあるのかもしれないと思ってしまいますよね。

憶測が飛び交っています。

漏電と聞くと、いろいろと他にも原因があるのではと思ってしまいますね。

・現時点ではテロの可能性については解明されていませんでした。

 

スポンサードリンク
 

まとめ

 

・火災の原因は漏電、電気系統のトラブル、空調設備の不具合。

・現時点ではテロの可能性については解明されていませんでした。

 

現時点では解明されていないから、ちょっと安心しました。

たしかに、テロならなぜ屋上?という声も挙がりそうですね。
トランプタワーは低層階は飲食店やオフィス、高層階は高級マンションということなので、警備も一流だと思いたいですね。

多角的な視点を持って観ることが大切だと実感しました。

事件や事故の背景とは、ミステリアスです。


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

クリスマスコフレ特集

福袋2019

カテゴリー

翻訳