渋滞中にトイレに行きたくなったらどうする?2018GW対処法まとめ

この記事は2分で読めます

こんばんは!
くぼたやです。

ゴールデンウィークの渋滞、避けられませんよね・・・
それほど人の動きがある大きな休みということが分かりますよね。
渋滞中にどうしてもトイレに行きたくなった時はどうすればいいのでしょう(´・ω・`)

今回は渋滞中のトイレについて調べてみました。

スポンサードリンク

 

GW渋滞でトイレ渋滞も

 

GWの渋滞でトイレ渋滞も各所で…

 

 

 

混んでいますね…

SAやPAはそもそもどれぐらいの間隔であるのでしょうか?

 

 

ドラぷらのサイトにはこう書かれていました。

SAやPAは、高速道路をお客さまが安全・安心にご利用いただくために必要な施設ですから、設置の間隔が重要なポイントですよね。PAはだいたい15km間隔に一つ、SAは50km間隔に一つを目安に設置することになっています。(ただし、路線の特徴などを総合的に勘案して設置する場所を決めるので、必ずしもこの距離毎にあるわけではありません。)

 

SAやPAにたどり着けるといいですが、渋滞だと全然進まないしたどり着けないことも多いですよね。

 

 

 

渋滞中にトイレに行きたくなった場合の対処法まとめ

 

渋滞中にトイレに行きたくなった場合の対処法をまとめました。

 

・簡易トイレ

万が一の場合を考えて、簡易トイレがあると便利です。


→簡易トイレ20回分(5回分×4セット) はこちらからチェック

水を使わないので、簡単に使えます。

レジャーの予定が多い方は持っておくと良いアイテムだと思います。

 

・大人用おむつ


→しっかりガード長時間パンツはこちらからチェック

大人用の紙オムツを使用するという方法もあります。

 

いや、今持っていませんけど!どうしよう!?

という方。

 

 

・料金所などのトイレを借りる

料金所事務所の前に、お手洗いの案内が出ている場合があります。
そちらのトイレを借りることもできます。

交通量の多い料金所では地下や屋外に通路を設けています。
途中にトイレがあるので、緊急を要する場合はすぐに用を足せるようです。

 

まずはあまり水分をとりすぎない、非常時のトイレは事前に確認しておくなどチェックが大切ですね。
水分を全く摂取しないのも熱中症になりますし、我慢して膀胱炎などになってからでは遅いです…。

備えあれば憂いなし。
お出かけ前に予測して、できることはやっておけると良いですよね。

スポンサードリンク
 

まとめ

・2018年GWもトイレ渋滞

・簡易トイレ、高速道路の料金所やバス停で借りるなどの方法がある

 

トイレ渋滞や渋滞は連休だと悩みの種ですよね…

せっかくのゴールデンウィークが最悪な思い出になった…
ってことにならないように事前準備も必要ですね。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2002年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー