アキラ100%の現在と今後について!消えた理由は?動画あり

こんばんは!
くぼたやです。

テレビを観ていると多くの芸人さんが出ていますよね。
その場に応じて面白いコメントをしている芸人さんがいると、場の空気も変わりますよね☆
さすが芸人さん!笑いって大切だな~って思います( *´艸`)

と同時に、ちょっと見ない間に知らない芸人さんが活躍していたり、
知っている芸人さんがテレビに出なくなっていたりと流れが速いように感じます。

物事には原因があると言いますが、何で出なくなったのかな?
って気になることも多いです。

ネットサーフィンをしているとアキラ100%のニュースが気になったので調べてみました。
どうやら春以降のオファーは激減、出演キャンセルも相次いでいるそうですよ…

 

 

スポンサードリンク

 

アキラ100%って?

 

アキラ100%(1974年8月15日 – )
本名は大橋 彰(おおはし あきら)。埼玉県秩父市出身。SMA NEET Project所属。

 

ネタは主に一人コントで、全裸に股間をお盆で隠しただけの姿で刑事のコントを演じる「丸腰刑事」(まるごしでか)のネタがあり、
お盆の裏には旭日章(警察の紋章)がある。
お盆を左右交互に押さえたり持ち替えたり裏返したり(技名は「アラウンドザ・ワールド」)、
素早くしゃがんだり横歩きしたりなどの動きを入れて演じている。
海外でこのネタを披露したこともあり、この時爆笑をもらったという。
この他にも、丸腰刑事と同じく全裸の姿で演じる「絶対見せないdeSHOW」のネタを持ち、2017年のR-1ぐらんぷりでは決勝までこのネタを演じた。

 

お盆を使ったネタが有名ですね!

 

2017年はR-1グランプリで優勝しました!

見えそうで見えない、お盆を使った際どい一人コントが印象的ですよね。
一度見たらインパクト大だと思います!(笑)
昨年はR-1グランプリで優勝していて、テレビ出演なども引っ張りだこでしたね♪

 

 

アキラ100%がテレビから消えた理由!原因の動画も!

 

そんな絶好調のアキラ100%。

春からは出演番組が激減、出演オファーのキャンセルも相次いでいるようです。

アキラ100%がテレビから消えた理由は何なのでしょうか?

 

2018年1月1日フジテレビで放送された『第51回爆笑ヒットパレード2018』でのネタ失敗

が原因だと言われています。

 

この日、アキラは3つの箱を入れ替えるジャグリング「シガーボックス」にチャレンジ。ボックスの右には「謹賀」、左には「新年」と書かれており、股間を隠しながら箱を入れ替えるという演目だったのだが、手が滑りこのチャレンジはあえなく失敗。アキラのあられもない股間が一瞬ではあるが、丸出しになってしまったのだ。

見えたら「放送事故」になってしまいますしね…

新年早々のネタ失敗がテレビから消えた原因のようです!

 

お正月というと、お休みでテレビを観ている人が多いと思います。
しかも元日の名物番組となると、老若男女問わず観ていますよね。
驚く方も少なくはないことでしょう(゚д゚)

アキラ100%は別の扉もあけてしまいましたね…

ネットでも話題になっていました。

 

 

 

原因の動画はこちら

 

原因となった番組の動画がありました。

 

その動画がこちらです。

周りからも悲鳴が(;゚Д゚)
生放送だと編集もできませんからね…
私もビックリしましたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

アキラ100%の今後は?

 

今後は生放送で呼ばれる可能性は低そうですね。

人柄が良いと評価が高いため、 今後は裸以外の仕事のオファーがあるかも?
とは言われているようです。

新春ドラマスペシャルには着衣でドラマ出演していました。

お盆を持ってます

がっ

服を着ていますね!

見慣れていないので新鮮でした。
そもそも着衣が見慣れていないというお方も珍しいですが(笑)

イケメン、かっこいいとの声が挙がっているので、今後は裸以外のお仕事が増えるのでしょうか!?

 

スポンサードリンク
 

まとめ

・アキラ100%は現在、春からの番組オファー激減、出演キャンセルが相次いでいる
・消えた理由は新年早々のテレビ番組でのネタ失敗が原因
・今後は裸以外の仕事をメインに出演する可能性もある

 

裸でのネタや生放送で登場する機会は減るかもしれませんが…

これからは路線を変えて登場するかもしれませんね!

 

 

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー