パリ・オペラ座─響き合う芸術の殿堂の開催期間は?アクセス/チケットも

スポンサーリンク

美術館好きの方に必見の情報がきました♪
秋になりますがこれからの楽しみになるので
いろいろご紹介させていただきます。

今回はパリ・オペラ座─響き合う芸術の殿堂 の【開催期間やアクセスやチケット】について調べてみました。

パリ・オペラ座─響き合う芸術の殿堂 (東京)の開催期間について

開催期間:2022年11月5日[土] – 2023年2月5日[日]

パリ・オペラ座は、バレエやオペラの輝かしい殿堂としてよく知られた劇場です。
展覧会では、パリ・オペラ座の歴史を17世紀から現在までたどりつつ、さまざまな芸術分野との関連性を示すことで、その魅力を総合芸術的な観点から浮き彫りにします。
特に対象とする時期は、19世紀から20世紀初頭。これはロマンティック・バレエ、グランド・オペラ、バレエ・リュスの時代にあたります。フランス国立図書館をはじめとする国内外の作品により、芸術的、文化的、社会的な視野からパリ・オペラ座の多面的な魅力を紹介し、その歴史的な意味を明らかにします。
パリ・オペラ座と諸芸術との多様なつながりをテーマとする、これまでにない新たな試みです。

開館時間と休館日について

開館時間:10:00ー18:00(毎週金曜日は20:00まで)
*入館は閉館の30分前まで

休館日:月曜日(1月9日は開館)、12月28日ー1月3日、1月10日

パリ・オペラ座─響き合う芸術の殿堂 (東京)のすべてのアクセスについて

住所:〒104-0031 東京都中央区京橋1-7-2

アーティゾン美術館

交通案内

JR東京駅(八重洲中央口)、東京メトロ銀座線・京橋駅(6番、7番出口)、東京メトロ・銀座線/東西線/都営浅草線・日本橋駅(B1出口)から徒歩5分

*ミュージアムタワー京橋駐輪場がビル東側にございます。美術館エントランス側から八重洲通りに沿ってお進み頂き、ビルの裏側にお回りください。(12基・2時間毎100円)
駐車場はないみたいです。
近隣の有料駐車場を利用しましょう。

パリ・オペラ座─響き合う芸術の殿堂のチケットについて

アーティゾン美術館は日時指定予約制です。
あらかじめご来館前に入場券をご購入ください。
公式チケットサイト | アーティゾン美術館 | 京橋, 東京, 日本 (artizon.museum)

・ウェブ予約チケット
一般 1,800 円*クレジット決済のみ

・当日チケット(窓口販売)
2,000 円

・大学生・専門学校生・高校生  無料 要予約
入館時に学生証か生徒手帳をご提示ください。
ウェブ予約をされない場合は「当日チケット」(一般)をご購入ください。

・障がい者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名  無料 要予約
入館時に障がい者手帳をご提示ください。

・中学生以下の方 無料 予約不要

*ウェブ予約チケット:各入館時間枠の終了10分前まで販売。
*当日チケット:ウェブ予約チケットが完売していない場合のみ販売。
*予約枠には上限があります。
*この料金で同時開催の展覧会を全てご覧いただけます。

学生の皆さん無料は嬉しいですね!
無料でいろんなことが学べるそんな博物館行くしかないですね♪

まとめ

開催期間:2022年11月5日[土] – 2023年2月5日[日] アクセス:〒104-0031 東京都中央区京橋1-7-2
JR東京駅(八重洲中央口)、東京メトロ銀座線・京橋駅(6番、7番出口)、東京メトロ・銀座線/東西線/都営浅草線・日本橋駅(B1出口)から徒歩5分
チケット:ウェブ予約チケット一般 1,800 円*クレジット決済のみ
当日チケット(窓口販売) 2,000 円
学生は無料

チケットは予約もできますが
当日でも窓口で購入できるのは嬉しいですね♪
11月が待ち遠しくなりますね!
パリ・オペラ座─響き合う芸術の殿堂楽しんできてください♪

イベント
スポンサーリンク
くぼたや

コメント

タイトルとURLをコピーしました