鹿島神宮2019初詣の混雑状況は?屋台と時間についても

こんばんは!くぼたやです。

私も周りでは最近、パワースポット巡りをしている方が多いです♪
新年はパワーをもらって、さらに良い1年にしたいですね(・∀・)
茨城県のパワースポットである鹿島神宮が気になります!

今回は鹿島神宮の2019初詣の屋台と時間や混雑状況について調べてみました。

 

鹿島神宮2019初詣の時間と屋台について

 

●初詣の日程や時間

365日 24時間参拝可能

 

●アクセス

〒314-0031
茨城県鹿嶋市宮中 2306-1
TEL 0299-82-1209
FAX 0299-82-1625

 

電車の場合

JR鹿島線鹿島神宮駅から徒歩7分

車の場合

東関東自動車道潮来ICから県道101号・国道51号・県道18号を経由し、県道192号を鹿島神宮方面へ車で6km。
<有料>駐車場あり。1時間300円、1月1日~3日は交通規制のため駐車不可、周辺駐車場を利用。

 

屋台について

 

例年の傾向から考えると、
12月31日 ~ 1月3日深夜まで営業しているでしょう。

 

■屋台の種類
チョコバナナ・カリカリチーズ・から揚げ・水飴・フライドオレオ・焼きそば・たこ焼き・お好み焼き


いろんな種類の屋台があるのがわかりますね♪

 

フライドオレオって新鮮です!
初めて見ました♪
珍しいので食べたくなりますね!

ぴよ
定番メニューから珍しいものまであって楽しさ倍増♪

 


鹿島神宮2019初詣の混雑状況について


三が日だけでも70万人の方が参拝するほど人気の神社なので、
混雑が予想されます

ただ、参拝の時間が24時間可能なので時間帯によっては空いているかもしれませんね。

 

例年の混雑状況を調べてみました。

 

元日の夕方は空いているという情報がありました♪
日中に初詣行く人が多いんですね。

 

三が日以外でも、日中の時間帯は混んでそうです。

 

天気や時間帯によって三ヶ日でも空いている時間帯がありそうでよかったですね!
寒い中何時間も並ぶのは大変だと思うので、空いている時間を狙って初詣に行きましょう!

うさ
混雑を避けるなら日中以外がオススメです!

 

 

まとめ

・鹿島神宮の屋台は12月31日~1月3日まで。
・日中は混雑する。夕方や朝の時間帯を狙って行きましょう!

出店もたくさん出店されるので楽しみですね!
インフルエンザが流行っている時期なので、防寒と風邪予防しっかりしていきたいですね♪

 

最後まで読んで下さった方ありがとうございました!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

翻訳

お花見

入学試験