NARITA花火大会2018有料席チケットと料金について!穴場についても

おはようございます!くぼたやです。

今年の秋の空を彩る花火大会として行われる「NARITA花火大会 in 印旛沼2018」は、
行政主導、イベント会社主導ではなく、地元有志によるボランティアと花火職人が協力して創りあげる、地域密着型の花火大会という珍しい形の花火大会です。

今回はNARITA花火大会in印旛沼2018の有料席や駐車場について調べてみました。

スポンサードリンク

 

NARITA花火大会in印旛沼2018の日程や場所について

成田山開基1080年祭記念 NARITA花火大会in印旛沼2018の概要と基本情報についてまとめました。
様々な演出と趣向をこらした、この大会に注目です。

【日時】2018年10月13日(土) (荒天中止 ※予備日は無し)
16時00分 開場
18時30分 打上
【場所】 成田ニュータウンスポーツ広場(成田市台方1415地先)

予備日がないので、その日が本番!
昨年は雨でしたが、雨雲の夜空に打ち上がる光景はなかなか見られません。
もし雨だったとしても、普段見られない花火を楽しむことができそうです。

雨ということもあり、ソフトフォーカスがかかったようなふんわりとした景色の中に
花火が打ち上がっていて…とても美しいです!

 

花火大会は混雑するので、情報を確認したり連絡を取っていると
スマホの充電が切れないか心配になります。
モバイルバッテリーがあると安心です!

くま
スマホを最大2回充電できて、143gという軽さ。
販売されているスマホは140g前後〜200gほどなので、スマホ1台と変わらないぐらいの重さです。

→モバイルバッテリーをチェックする!

 

NARITA花火大会in印旛沼2018有料席チケットや料金について

「NARITA花火大会in印旛沼2018」では協賛席として有料席が設けられています。
協賛席申込みの受付開始は、2018年8月1日午前10時からです。

チケットの種類
【エキサイティングシート】(指定スタンド席)
12,000円/1名

【SS会場】(指定4人がけテーブル席)
25,000円/区画

【S会場】(指定区画席)
18,000円/区画

【A会場】(指定区画席)
12,000円/区画

【A会場イス席】
3,500円/席

【A会場カメラマン席】
4,000円/席

【B会場】(自由区画席)
8,000円/区画

 

■チケット申込方法

チケットは「チケットぴあ」、「イープラス」、「チケ探」で申し込みできます。

・「チケットぴあ」での申し込み

→チケットぴあ(Pコード:640-086

また、ぴあ提携のコンビニエンスストア(セブンイレブン、サークルKサンクス)、
チケットぴあのお店での購入も可能です。
Pコード:640-086

・「イープラス」での申し込み
→イープラス
セブンイレブン、ファミリーマートで、チケットの発券が可能です。
また全国ファミリーマート店内ファミポートでの直接購入が可能です。

・「チケ探」での申し込み
→チケ探
セブンイレブン、ファミリーマートで、チケットの発券が可能です。

 

座席の配置は案内図をご覧下さい。(クリックで拡大します)

 

うさ
SS会場以外のS会場、A会場、B会場は定員4人に加え、5歳以下に限り2人まで追加で入ることができます。
SS会場、エキサイティングシート以外であれば、イスは低いもののみ持込可能です。
目安は座面30cmまで、背もたれはなるべくないもの、あっても45cm以下までです。

 

ゆっくり花火を観賞したいのであれば、有料席をゲットしておくのも手ですね!

 

 

NARITA花火大会in印旛沼2018の混雑状況や穴場について

 

「NARITA花火大会in印旛沼2018」は、リピーターも多く人気のある花火大会なので、もちろん多くの人が例年訪れます。
昨年の来場者数は約13万人という盛況ぶりでした。

当日の12:00から交通規制もはいります。
周辺道路ももちろん混雑しますので、公共交通機関を利用するのがおすすめです。

こちらの花火大会では、 臨時の駐車場は用意されていません
周辺の有料駐車場を利用しましょう

 

ぴよ
会場から最も近くてパーキングも多いのは JR成田駅周辺となります。
しかし、13万人という来場者を十分満たすだけの駐車スペースはありませんので
駐車場は朝からすぐに埋まってしまうこともあります。

もし駐車する予定の方は早めに行くことをおすすめします!

 

■交通規制について(クリックで拡大します)

 

電車ではJR成田線ほか成田駅西口、成田スカイアクセス 成田湯川駅より臨時バスが予定されています。
もちろんこの臨時バスもかなり混んでいますので、ご注意下さい。

 

穴場について

くま
そんな人気の花火大会にも穴場スポットはあります。
・成田駅側
・成田湯川駅側
・市井橋付近
・赤坂公園
・ウニクス成田店 屋上駐車場
・ボンベルタ 屋上駐車場
この辺りを狙って行くのが良いですね!
スポンサードリンク

まとめ

・NARITA花火大会in印旛沼2018が10/13に開催される
・有料席は発売中。「チケットぴあ」「イープラス」「チケ探」で購入可能
・花火大会専用駐車場がないため、周辺の駐車場の利用がおすすめ
・穴場スポットはいくつかある

世界で初めて花火業者の丸玉屋さんとグッドデザイン賞を2010年に共同受賞した花火大会です。
スペシャルな夜になること、確実です!

予備日がないので、晴れて花火がよく見える状態で楽しめるのがベストだなと思いました。
雨の日の花火大会も趣があると思いました(・∀・)

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

クリスマスコフレ特集

福袋2019

カテゴリー

翻訳