小栗了(旬の兄)の年齢は?会社はどこ?現在の仕事についても

こんにちは!
くぼたやです。

今夜の「明石家さんまの転職DE天職 第7弾」に小栗旬さんのお兄さんが出演します(*´ω`*)
名前は小栗了(おぐりりょう)さん!
画像を見ていると、さすが兄弟。似ていますね~(*´▽`*)
了さんは俳優経験もあるようですが、現在はどんな仕事をしているのでしょうか?

今回は小栗了さんの年齢や仕事について調べてみました。

 

小栗了さんについて

 

小栗 了(おぐり りょう)

 

・高校卒業後、1995年映画監督を目指して米国の大学へ留学。映画学部で演出や演技を勉強していました。

・帰国後、2001年に俳優業をスタート。ドラマや映画、舞台などに出演。故・蜷川幸雄さん演出の舞台で旬さんとも共演を果たしました。

・30歳で俳優を引退し、同時にオペラ制作会社のアートクリエーションに入社しました。

 

この画像、小栗旬さんと似ているな~と思いました。

ドラマや映画、舞台などで活躍していて俳優を引退しているって驚きました。
演出の道で生きていくことに決めたのが、かっこいいですね!

 

年齢は?

 

1976年生まれで、 2018年4月現在41歳です。

 

 

小栗旬さんとは6歳違いですね。
とても生き生きとした表情なので、年齢よりも若く見えました!
小栗旬さんにとっても、良いお兄さんなのだろうなと思いました。

 

 

小栗了さんの現在の仕事や会社について

 

小栗了さんは現在、 イベント制作会社NACの代表取締役社長です。

 

会社は東京都新宿区にあります。
社長ってかっこいいですね~(*‘∀‘)
しかも新宿区にオフィスが!憧れちゃいます♪

2007年にイベント会社を設立しました。アートクリエーションからスピンアウトする形で設立されたイベント制作会社NACの取締役に就任しました。

これまで、プロ野球の開幕戦のセレモニーや、パフォーマンス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」の日本常設劇場の立ち上げなどを手掛けました。

 

2018年の夏には、歌舞伎俳優の尾上松也さんとのプロジェクト『百傾繚乱』(ひゃっかりょうらん)
で演出家として活躍します!

 

色々なお仕事をされているのですね(∩´∀`)∩
プロ野球の開幕セレモニーって意外でしたね。
私もプロ野球の試合を観に行ったことがありますが、確かに凝った演出などもあるなと思いました。
そういった演出の舞台裏には小栗了さんのような演出家の方の活躍があるのでしょうね~

 

スポンサードリンク

まとめ

・小栗了さんは小栗旬さんの兄

・現在41歳

・小栗了さんは現在イベント制作会社NACの代表取締役社長

弟の小栗旬さんとはまた違った経歴があることを知って、挑戦することが大切だなと実感しました。

どの道でもトップに上り詰めるって、大変なことだと思います。

様々な経験をしてきた小栗了さんだからこそ、今の世界で成功しているのでしょうね♪

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

翻訳

お花見

入学試験