大杉漣さん急死急逝の死因は急性心不全?病気の原因について

この記事は4分で読めます

 

大杉漣さん急死のニュースを観ました。

 

突然の訃報、驚きました。

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

スポンサードリンク

 

大杉漣さんについて

 

大杉 漣(おおすぎ れん、1951年9月27日 – 2018年2月21日)は、
日本の俳優、タレント。

本名は大杉 孝(おおすぎ たかし)。
徳島県小松島市出身。

明治大学中退。

身長178cm、体重72kg。

血液型はB型。ザッコ所属。

長男は写真家の大杉隼平。

 

明治大を中退し、1974年転形劇場入団。
80年に高橋伴明監督「緊縛いけにえ」で映画デビュー。
84年以降舞台活動に専念するも88年の転形劇場解散によりフリーになり、90年から再び映画、テレビで活躍。
93年に北野武監督の映画「ソナチネ」に出演し、注目を浴びた。
以来、北野作品の常連で、98年同監督の「HANA―BI」と
崔洋一監督の「犬、走る DOG RACE」で映画賞の助演男優賞を総なめに。

その後も映画、ドラマで活躍。昨年1月には日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」の
人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!18」のレギュラーとなり、
同年8月24日に自身初のピタリ賞を出すと翌週9月7日放送分でもピタリ賞を出し、
ゴチ史上初の2週連続ピタリ賞として話題になった。
故郷をホームとするサッカーJ2リーグ・徳島ヴォルティスの熱狂的なサポーターとしても知られる。

 

21日午前3時53分に急死したとニュースで報道していました。
ブログも3日前の2月18日に更新していたそうです。

 

21日午後9時54分からテレビ東京系で放送される
ドラマ「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」に出演するようです。

 

番組公式ホームページは「大杉漣さんが本日急逝されました。心よりご冥福をお祈りいたします」とのメッセージを掲出した。

またテレビ東京は「本日2月21日(第3話)につきましては、ご遺族、事務所、キャストの皆様のご意向もあり、
予定通り放送いたします。
2月28日(第4話)、3月7日(第5話・最終回)の放送については現在検討中です」

 

 

 

 

 

死因は急性心不全

死因は急性心不全と発表されています。

 

急性心不全は、心機能の低下が代償可能な範囲を上回り、急激な低下を示すことから、
血行動態の異常は高度となる。
なお、左心不全が多い。

症状としては、呼吸困難、ショック症状といった急性症状が出現するようです。

 

 

 

 

 

急性心不全の原因は?

 

急性心不全の原因として最も多いのは突発的に発症する急性心筋梗塞などの虚血性心疾患です。

心臓を動かすための筋肉(心筋)に必要な酸素や栄養素を送る冠動脈が閉塞して、
心筋の一部が酸素不足(虚血状態)に陥ってしまうことに起因します。

一方で、慢性的な心不全を抱えている患者さんの容体が急激に悪化して起こる場合もあります。

 

たとえば、

・心臓に余分な負担がかかる高血圧症
・心臓内の血流を制御する弁に障害を生じる心臓弁膜症
・心臓の筋肉に障害を生じる心筋症や心筋炎

 

その他にも先天性心疾患や甲状腺機能亢進症、不整脈、糖尿病などは慢性心不全を引き起こす原因となります。

慢性心不全を患っている患者さんが、精神的・肉体的ストレスを受けたり、暴飲暴食をしたり、
風邪や感染症にかかったり、あるいは貧血や妊娠などをきっかけに急性心不全を起こすことがあります。

 

急性心不全の診断はまず、自覚症状と病歴の確認、および全身状態の診察からはじまります。
また急性心不全を引き起こすようなきっかけ、持病の有無を確認します。
病態を詳細に把握し、予測を行いながら、診断・治療につなげていきます。
急性心筋梗塞が原因であれば、緊急のカテーテル治療が必要になる。

 

大杉漣さんの急性心不全は具体的に何が原因かは詳しく発表されておらず分かりませんでしたが、
慢性的な心不全や他の病気も関連してくることも大いにあると思いました。

誰もがかかる可能性があるかもしれない病とも言われています。

 

 

 

 

スポンサードリンク
 

・大杉漣さんが2月21日午前3時53分に急死。

 

・大杉漣さんの死因は急性心不全と報道されている。

 

・急性心不全の原因は様々で、大杉漣さんの原因は発表されていない。

 

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2004年1月
    1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー