おっさんずラブの原作とあらすじまとめ!ドラマDVDについても

こんばんは!
くぼたやです。

ドラマ「おっさんずラブ」
年末の単発ドラマ放送時に観て、続きが気になるな~と思っていたところ連ドラ化して嬉しいです!
だーりお(内田理央)ちゃんも出演するので、さらに楽しみになりました☆
今までなかったタイプのドラマで注目されていますよね(∩´∀`)∩

毎週、楽しくなったりドキドキしたり悲しくなったり・・・と感情が忙しくなるドラマです。
あああ・・・おっさんずラブロス・・・
そんな方々もきっと多いと思います。

今までの回も観たいな~と、無料で観れる方法を探していたら、なんと発見しました!

おっさんずラブを観たい方はauビデオパスで観ることができます。
今なら30日間、無料期間内に解約すれば無料で見放題です♪
しかも2016年バージョンもありました・・・!(OvO)
確認したところ、おっさんずラブの見放題配信は9/30までなので、それ以降はレンタル作品になる可能性も高そうです。
早めに登録するのがオススメです(*^◯^*)

【今なら30日間無料】auビデオパスで「おっさんずラブ」をチェックする!

 

おっさんずラブについて

 

2018年4月21日(土)スタート!
【毎週土曜】よる11時15分~

 

主演・田中圭 ヒロイン・吉田鋼太郎

【ライバル・林遣都を新たに迎え、待望の連ドラ化!】

この春いちばんピュアな(おっさん同士の)恋愛ドラマ、開幕!!

 

2018年4月、“この春いちばんピュアな恋愛ドラマ”が土曜の夜をかつてないトキメキと笑い、感動で彩ります。
恋愛という王道ジャンルに一石を投じる、そのドラマとは…『おっさんずラブ』
そう、2016年の年末深夜に単発ドラマとして放送され、ネット上でも話題を呼んだあの“抱腹絶倒の胸キュン・コメディー”が
視聴者の熱い声にお応えし、ついに連続ドラマ化!!
レベルアップ&リニューアルを施した心躍るラブストーリーが、恋に悩める子羊たちのハートを鷲掴みにします。

 

「おっさんずラブ」というタイトルの通り、おっさん同士の恋愛をテーマにした
新しいドラマです!

単発ドラマが好評だったことから今回の連ドラ化も決定したようですが
こういうドラマを楽しみにしていた!という声がたくさん挙がっています。

キュンとするシーンだけでなく、お笑い要素もあって目が離せないドラマです(´ω`*)

 

 

ドラマあらすじまとめ

 

女好きだけどモテない33歳のおっさん 主人公・春田創一(田中圭)
(結婚願望も強いというのに、日常生活では家事など何ひとつまともに出来ず、ま~ったくモテる気配のないダメ男)

 


が突然、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司” 黒澤武蔵(吉田鋼太郎)
(職場では仕事一筋、男気あふれる姿勢を見せ、男女共に人気の高い“理想の上司”…ですが、実はゲイ!)

 

 

同居している“イケメンでドSな後輩” 牧凌太(林遣都)
(春田の後輩かつルームメイト。イケメンで高学歴の持ち主、料理をはじめ家事も万能…だが、実はゲイ!)
から告白されることからスタートする新感覚の純愛ドラマです。

 

文字通り“未曽有のモテ期”を迎えた主人公は、ぐいぐい迫ってくる男たちに恐れおののき全力で拒みながらも、
いつしかピュアな男たちの存在が頭から離れなくなっていきます。

もちろん…“常識”で考えたら、あり得ない。でも、その“常識”ってそもそも何? “人を好きになる”って…何!?
多くの人が普通だと思っている価値観を改めて問うラブストーリーです。

 

第1話 おっさんずラブ

結婚願望は強いが全くモテる気配のない春田(田中圭)は、通勤中に痴漢に間違われる。そこに、尊敬する上司・黒澤(吉田鋼太郎)が居合わせ、無実を証明。ホッとした春田だったが、黒澤が落とした携帯の画面に自分の写真が登録されているのを見る。

 

第2話 「けんかをやめて」

ルームシェアを始めた春田(田中圭)と牧(林遣都)だが、牧から突然愛の告白をされた上にキスをされた春田は、気まずい状況に。そんな中、春田の地元の後輩・棚橋(渋谷謙人)が妻・陽菜(吉谷彩子)と共に天空不動産にやって来る。さらに、春田は黒澤(吉田鋼太郎)と二人でランチミーティングをすることに。

 

第3話 「君の名は。」

黒澤(吉田鋼太郎)の妻・蝶子(大塚寧々)が春田(田中圭)を偵察しに来社する。蝶子に“ハルカ”という女性を知っているか聞かれた春田は、自分のせいで黒澤が離婚しないか不安に。一方、黒澤は離婚の本当の理由を蝶子に話せず苦悩する。そんな中、春田は武川(眞島秀和)ともめる牧(林遣都)を目撃してしまう。

 

第4話 「第三の男」

ついに、黒澤(吉田鋼太郎)は恋した相手“はるたん”が春田(田中圭)だと、蝶子(大塚寧々)に打ち明ける。一方、春田は牧(林遣都)と気まずいままで、さらに混乱する。そんな中、春田は必要以上に手が触れたり、何かと距離が近いことが増えてきた主任・武川(眞島秀和)の行動に疑問を抱くようになる。

 

第5話 「Can you “Coming Out”?」

牧(林遣都)を引き留めた春田(田中圭)は、牧から付き合ってほしいと言われ、思わずOKする。そして、混乱しながら周りの目を気にする春田に気付いた牧は、複雑な思いを抱く。そんな中、人気俳優の剣崎(永瀬匡)を担当することになった春田は、清純派女優の檸檬(生駒里奈)を担当する牧と同じ物件で遭遇する。

 

第6話 「息子さんを僕にください!」

牧(林遣都)が風邪で倒れ、春田(田中圭)が世話を焼こうとするが、ことごとく家事がうまくいかない。一方、同性を理由に振られたと思っていた黒澤(吉田鋼太郎)は、牧との交際宣言を聞き、猛アタックを再開。元妻・蝶子(大塚寧々)と作戦を練り始める。そんな中、武川(眞島秀和)が牧を見舞う。

 

第7話 「HAPPY HAPPY WEDDING!?」

物語は1年後。春田創一(田中圭)黒澤武蔵(吉田鋼太郎)はなぜか同棲生活を送っていた。
自堕落な暮らしに戻った春田を気遣い、彼の自宅に通うようになった黒澤部長。月に一度から週に一度、三日に一度…頻度が増えて毎日になり、春田は部長と同棲することになった。
そんなある日、本社から黒澤のもとに「上海を拠点とした新規プロジェクトのメンバーに、春田を指名したい」との打診が舞い込む。驚きながらも、転勤を決意する春田。ところが直後、そんな春田がさらにふっ飛ぶ、驚きの展開が起こる。なんと黒澤が、一世一代のフラッシュモブ作戦で春田にプロポーズ!
黒澤からのプロポーズに、流されて「はい…僕なんかで良ければ。」と受け入れる春田。

式当日、神父から誓いのキスを促される春田。その瞬間、牧との口づけが頭に浮かぶ。春田の戸惑いにすべてを察した黒澤は「神様の前で嘘はつけないね」と、春田へ牧を引き止めるよう促す。
牧のところにたどり着いた春田は「牧が好きだ!」「俺と結婚してください!」と告白する。
牧は春田を抱きしめ「ただいま」と一言。牧の言葉を聞いた春田は「おかえり」と応えて牧を抱きしめた。

 

毎回観ていましたが、最後のシーンにかなりドキドキしました!
部長の決断、かっこいいなと思いました。

 

DVDや原作について

 

原作について

調べてみたところ、原作はありませんでした
オリジナル作品です!

オリジナル作品だからこそ、放送される1回1回にくぎ付けになりますね♪

 

おっさんずラブDVDについて

なんと!
2018年10月5日(金)におっさんずラブのDVD&Blu-rayが発売します

『おっさんずラブ』 DVD&Blu-ray商品概要◆
【発売日】 2018年10月5日(金)
【価格】Blu-ray 21,600円+税(5枚組)/DVD 17,100円+税(5枚組)
【特典映像】「おっさんずラブ2016」など
【発売元】 株式会社テレビ朝日
【販売元】 TCエンタテインメント株式会社
※レンタルも同時スタートします(※レンタルはDVDのみ、特典映像ディスクなしの4枚組)


【先着特典】おっさんずラブ Blu-ray BOXを予約する!

予約も始まっていて、豪華な予約特典もありますね!(((o(*゚▽゚*)o)))


→「おっさんずラブ」公式ブックをチェックする!

 

もう一度おっさんずラブを観たい方はauビデオパスで観ることができます。
今なら30日間、無料期間内に解約すれば無料で見放題です♪
しかも2016年バージョンもありました・・・!(OvO)
確認したところ、おっさんずラブの見放題配信は9/30までなので、それ以降はレンタル作品になる可能性も高そうです。
早めに登録するのがオススメです(*^◯^*)

【今なら30日間無料】auビデオパスで「おっさんずラブ」をチェックする!

 

まとめ

・「おっさんずラブ」はこの春いちばんピュアな(おっさん同士の)恋愛ドラマ

・原作はないオリジナル作品

・DVD&Blu-rayは10月5日(金)発売予定

 

遂に終わってしまった・・・

DVD&Blu-rayの発売日を楽しみに待ちます(≧◇≦)

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー