三国志展2019(福岡)の前売りチケットについて!混雑状況についても

こんばんは!くぼたやです。
この夏、特別展「三国志」が開催されます♪初来日ということもあり、すでにチケットを買って準備万端という方も多数!
今回は三国志展2019(福岡)の前売りチケットや混雑状況について調べてみました。

 

特別展「三国志」2019(福岡)の期間や場所について

 

「リアル三国志」を合言葉に、漢から三国の時代の文物を最新の成果によってひも解きます。近年、三国志をめぐる研究は曹操高陵(そうそうこうりょう)の発掘など空前の活況を呈しています。それらは実物ならではの説得力と、歴史書や物語をしのぐ迫力があります。2019年、三国志の”新時代”が始まります。

日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志

・会期
2019年10月1日(火)~2020年1月5日(日)

・休館日
月曜〔ただし10月14日(月・祝)、11月4日(月・休)は開館〕、10月15日(火)、11月5日(火)、12月23日(月)~31日(火)

・開館時間
午前9時30分~午後5時 ※金・土曜は午後8時まで (入館は閉館の30分前まで)

・観覧料
詳細は次項の「チケット」でご確認ください。

・会場
九州国立博物館(太宰府天満宮横)3階
〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4-7-2

(クリックで画像拡大)

 

うさ
コーエーテクモゲームスが協力しているので、ゲームの「三国志」ファンにも嬉しいイベントが実現しそうな予感です…!
私も漫画、アニメ、小説、ゲームなどでも色々な三国志を通ってきたので、今回の展示会には特に注目しています♪

 

展示会では、曹操高陵の実像について迫る特集も!


海外初出品の曹操高陵出土品も!
Twitterの公式アカウントを見ているだけでも、早く見たくなっちゃいますね…♪

 


特別展「三国志」2019(福岡)の前売りチケットについて

 

福岡の三国志展のチケット情報については、現時点では公開されていません
東京の展示会が始まる頃には掲載される可能性もあります。

参考までに、東京での展示会の情報を掲載します。

三国志展のお得な前売りチケットも販売されます。

券の種類は

・前売り券(グッズセットもあり)
・当日券
・団体券
4/8までの期間限定で3枚セット前売券

です。

通常販売 観覧料(税込)

・一般
当日:1,600円
前売り:1,400円
団体券:1,300円

・大学生
当日:1,200円
前売り:1,000円
団体券:900円

・高校生
当日900円
前売り:700円
団体券:600円

ぴよ
前売券・グッズセット券は、4月9日(火)から販売します!

チケット取り扱い

東京国立博物館正門チケット売場(窓口、開館日のみ、閉館の30分前まで)
展覧会公式サイト(オンラインチケット)
チケットぴあ(Pコード:769-636)セブンチケットローソンチケットイープラスCNプレイガイド/その他各プレイガイド

※中学生以下無料
※団体は20名以上
※障がい者とその介護者1名は無料(入館の際に障がい者手帳などをご提示ください)

 

ちなみに・・・4/8までの期間限定で3枚セット前売券の販売もありますよ!

早割「3594(さんごくし)」3枚セット前売券

3枚つづり 3,594円(税込)

3月9日(土)4月8日(月)の期間限定販売

1名で3回来場しても、義兄弟3人組で来場しても、魏・蜀・呉の各軍勢計3人で利用してもOK。3枚つづりのお得な早割前売券です!
通常の一般前売券1,400円のところ、1枚あたり1,198円でお得な前売券です。

チケット取り扱い
東京国立博物館正門チケット売場(窓口、開館日のみ、閉館の30分前まで)
展覧会公式サイト(オンラインチケット)
チケットぴあ(Pコード:769-636)セブンチケットローソンチケットイープラスCNプレイガイド/その他各プレイガイド

 

1人で3回行くのもOKというのも嬉しいですね!三国志好きな人と行くのが楽しそうですが、周りになかなかいない…ってこともあります。このチケットなら、買っておいて損はなさそうです。

 

 

特別展「三国志」2019(福岡)の混雑状況について

 

今回の三国志展は初の開催になるので、今までに九州国立博物館で開催された展示の混雑状況から推測してみました。

 

土日祝や連休中は混むことが多いです。 私も太宰府天満宮と九州国立博物館に行ったことがありますが、連休中は人が多くて混み合っていました。
中に入れない状態ということはなかったですが、三国志展も同じく混み合うことは予測されます。

こういった展示会の場合、1時間以上の待ち時間になることも予測されます。老若男女問わず人気がある三国志であり、冬休み期間ともかぶるので、待ち時間は1時間以上でさらに混雑することもありえそうです。
展示品を見るまでの時間もかかるので、そういった時間を考えても2時間以上かかることもありそうです。

土日や夏休みだと、券を買うのに並ぶということもあるので前売り券を買っておくことをオススメします。

他の展示会の様子では、平日のお昼時や遅い時間だと混雑が比較的マシだったという声もありました。三国志展はまだ始まっていませんが、このあたりも狙い目かもしれませんね。
会期が終わる間際や最終日は混雑することが多いので、なるべくゆっくり見たい方はこの期間は避けた方がいいでしょう。

 

 

まとめ

・特別展「三国志」が2019年10月1日(火)~2020年1月5日(日)期間で開催される
・前売り券については4/4時点で情報が発表されていないが、期間によって種類が違うものが発売される予定
・会期終わりや最終日、冬休み期間は特に混雑することが予想される

 

三国志好きなら行っておきたいイベントですね!私も含めて、すでに行きたくなっているお仲間多数で嬉しくなりました♪コラボもどうなるのか今から楽しみでたまりません!

展示のボリュームも凄まじいので、あっという間に時間が経ちそうです!混雑を避けて観られる気があまりしません(笑)
今回の特別展でさらにハマる人も出そうです…!今から夏がとても楽しみになりましたd( ̄  ̄)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

翻訳

お花見

入学試験