島原温泉ガマダス花火大会2019のアクセスや駐車場は?混雑状況も

こんにちは!くぼたやです。

夏の楽しみのひとつでもある花火大会!どの浴衣を着て行こうか、どんな髪型にしょうかなど考えるとワクワクしちゃいますよね!

今回は島原温泉ガマダス花火大会2019のアクセスや駐車場、混雑状況について調べてみました。

 

島原温泉ガマダス花火大会のアクセスについて

現時点ではまだ情報が出ていないので、昨年度の情報を載せておきます。

長崎県島原市の花火大会で約50分間連続で花火が打ち上げられ、水中花火やスターマインが披露されます!
日程;2018年 8月30日(木)
打ち上げ時間;20時30分からの予定
※小雨の場合は決行となりますが雨天の場合は翌日に順延となり、翌日も中止となった場合は2018年の開催はなくなります。

とっても綺麗!カラフルな花火も魅力的ですよね!

 

アクセスについて

アクセス方法としては航路、鉄道、航空機、マイカーなどがあります。
会場は 島原港島原市下川尻町7-5



航路の場合

熊本港から九商フェリーで約60分、熊本フェリーで約30分、三池港からは三池島原ラインで約50分です。
・西鉄
を利用する場合は大牟田駅から西鉄バスで三池港へ
・JRをご利用の場合はJR諫早駅から島鉄バスで90分、島鉄列車で70分、
JR熊本駅からは産交バスをご利用のうえ熊本港から航路をご利用下さい。

・航空機
長崎空港から長崎県営バスで諫早駅を経由するルートと島鉄バスで直接島原まで向かうルートがあります。

・島鉄バス
直接向かう場合の所要時間は約110分です。

・マイカー
諫早ICから一般道で約70分、または熊本港からフェリーでのアクセスとなります。

花火大会の日は混雑するので時間に余裕をもって移動することをおすすめします!

 


島原温泉ガマダス花火大会2019の駐車場について

駐車場情報は、会場となる島原港にはコインパーキングがあるのですが、駐車台数が多くなく
また会場のすぐ近くということもあり毎年お昼には満車になるみたいです。

そこで島原温泉ガマダス花火大会では、周辺に臨時の駐車場を用意しています。

・島原城 120台

・島原市役所大手浜駐車場 90台

・島原市霊丘公園体育館 50台

・島原海浜公園 200台

・島原復興アリーナ 300台

会場から近い駐車場は島原城島原市役所大手浜駐車場の2つです。
近いところはすぐ埋まりやすいので時間に余裕をもって行動しましょう!

周辺の駐車場探しにはオンラインコインパーキングで情報を探すのが便利です!

ぴよ
車でお花見に行った時に、近くの駐車場が満車でグルグル回って探してたことがあるから、もうあんな経験はしたくないな・・・
うさ
大丈夫!コインパーキングをオンラインで探して予約できるサービスがあるよ♪
事前に予約しておけば焦る必要もないし、
レビューも見ることができるから安心して決められるよ。
ぴよ
知らなかった〜!
無料で登録できるし、レビューで事前に知ることもできるから今年はバッチリ楽しめそう♪

 

 

島原温泉ガマダス花火大会の混雑状況について

 

混雑状況はこちらです。

昼過ぎだと場所取りは遅いみたいです。やはり人気の花火大会なので混雑していることがわかりますね。
2017年度は4万5千人ほどが訪れました。
ネット上の情報だと朝一で場所取りしないと難しいみたいです。

朝一で場所取りするのは大変って方は、穴場スポットもおすすめですよ!

 

ひょうたん池公園

会場から少し離れますが、ちゃんと花火も見れるので混雑しているのが嫌な方にはおすすめです!

また、花火大会でトイレの場所って意外と重要ですよね♪
島原外港緑地公園と眉山治山記念公園にトイレがあるみたいなので、その周辺で見る方も多いみたいです!
トイレの場所をしっかり把握してから行く方が安心して楽しむことができますね♪

・島原外港緑地公園


・眉山治山記念公園


また屋台なども251号線が歩行者天国になり屋台・露店が100以上並ぶそうですよ!屋台もしっかりあるのは嬉しいです( ´∀`)

 

まとめ

・現状日程は出ていないが8月下旬頃を予想
・駐車場は臨時駐車場がいくつか用意してある
・混雑状況;場所取りは朝一が安心できるが穴場スポットなら混雑もさほどせず花火を見れる
島原外港緑地公園と眉山治山記念公園にトイレがある

年に一度の素敵な夏の思い出にしてくださいね!
屋台もたくさんあるみたいなので楽しさ倍増ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました