国営昭和記念公園イルミネーション2018混雑状況や花火の時間は?駐車場についても

こんばんは!くぼたやです。

国営昭和記念公園はお花見や紅葉など1年を通して素敵なイベントが行われています。
今回は国営昭和記念公園のイルミネーション2018の混雑状況や花火の時間、駐車場について調べてみました。

スポンサードリンク

 

国営昭和記念公園2018イルミネーションの花火の時間について

 

2018年の情報がまだでていないので2017年の内容を元に紹介していきます

 

広大な公園に広がるイルミネーション
東京のオアシス・国営昭和記念公園で夜間特別開園をして行うイルミネーション。

立川口ゲート周辺からふれあい広場までが、やさしい光に包まれる。
イルミネーションのテーマは毎年変わり、それぞれ違った表情を演出。

 

カナールを中心に、約1万5000個のグラスを使ったシャンパングラスタワーや
公園のシンボル的存在の大噴水のライトアップ、木々と水面が輝くイルミネーションで、幻想的な世界が楽しめます。

 

■開催期間
2018年12月8日~12月25日 17:00~21:00

※入園は~20:50
※16:00以降は立川口ゲートからのみ入園可能

2018年もおそらくこれぐらいの時期を開催予定だと予測します

 

■打ち上げ花火の時期や時間
2017年12月23日~25日

例年の情報から考えると、2018年のこの時期あたりが打ち上げ花火の時間だと予測されます!

昨年の打ち上げ花火は計5日間開催されました
12月23日から25日までのクリスマス本番3日間は、各日355発もの花火が舞い上がりました。

 

昨年は19:30から打ち上がっていたようです。

今年も同じぐらいのスタートになりそうですね。

 

 

花火とイルミネーションのコラボ素敵!!

 

 

うさ

クリスマスに花火が観れるのは嬉しい!

 

 

国営昭和記念公園イルミネーション2018の駐車場やアクセスについて

 

開催期間;2017年12月2日~12月25日 17:00~21:00
※入園は~20:50※16:00以降は立川口ゲートからのみ入園可能
2018年もおそらくこれぐらいの時期を開催予定だと予測します。

 

■交通アクセス
・場所:東京都立川市緑町3173 国営昭和記念公園立川口~ふれあい広場
・公共交通機関:
羽田空港から行く/立川駅までリムジンバスあり
電車で行く/ JR「立川」駅→立川口まで徒歩15分 多摩モノレール→立川口まで徒歩13分
・最寄バス停:昭和記念公園砂川口(立川バス)バス時刻表・バス路線図
・お車でお越しの方:中央自動車道国立府中ICから都道256号・16号を経由し、
都道153号を国営昭和記念公園方面へ車で8km(立川口駐車場)

 

■駐車場

大型車台数/立川口83台
大型車 駐車料金/1,750円/日
普通車台数/立川口1,755台
普通車 駐車料金/820円/日

昨年は駐車場には余裕があったみたいです!!安心して行けますね!

 

 

国営昭和記念公園イルミネーション2018の混雑状況について

 

打ち上げ花火も開催するイルミネーションなので混雑状況は気になりますよね。
昨年の混雑状況はどんな感じだったのでしょうか?

 

 

クリスマスイブは混雑していそうです!打ち上げ花火もやりますもんね♪

 

混んでるけど通路が広いのでゆっくりみれるという意見も!

 

行き帰りの混雑には注意した方が良さそうです。
早めに行って、早めに帰るなどの対策をしておくと良さそうですね。
寒い時期は暗くなるのも早いので、早くから綺麗なイルミネーションを楽しめそうだと思いました。

スポンサードリンク

まとめ

・開催期間;2017年12月2日~12月25日 17:00~21:00
 ※入園は~20:50 ※16:00以降は立川口ゲートからのみ入園可能
・打ち上げ花火の時間:2017年12月23日~25日
 例年通りだと2018年のこの時期あたりが打ち上げ花火の時間かも!
・交通アクセス
・場所:東京都立川市緑町3173 国営昭和記念公園立川口~ふれあい広場
・公共交通機関:羽田空港からリムジンバス、
 JR「立川」、多摩モノレール、立川バスが利用可能 ・駐車場があり、車での来場も可能

混雑していることが多そうですが、とっても豪華で素敵なイルミネーションなのと
イルミネーションと花火が同時に観れる機会はなかなかないのでぜひ行ってみてください!
寒い時期なので防寒対策していきましょう(●´ω`●)
最後まで読んで下さった方、ありがとうございました!


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

クリスマスコフレ特集

福袋2019

カテゴリー

翻訳