谷川翔(体操)の子役時代がかわいい!うたばんやドラマ出演も

こんにちは!
くぼたやです。

谷川翔選手のニュースで盛り上がっています(≧▽≦)
喜ばしいニュースはたくさん聞きたいものですね♪

なんと、谷川翔選手は子役としても活躍していたようです。
子どもの頃からテレビ出演していたとは知らなくて、びっくりしました( ゚Д゚)

今回は谷川翔選手の子役時代について調べてみました。

スポンサードリンク

 

谷川翔選手が全日本選手権大会で優勝

 

全日本選手権大会男子個人総合決勝で、谷川翔(かける)選手が予選との合計を172・496点とし、初優勝を飾りました。

谷川翔選手は19歳2カ月の史上最年少優勝を果たしました!

内村航平選手が国内で11年ぶりに敗れたということもあり、新しいエースの誕生が注目されています。

 

谷川翔選手について詳しくは
谷川翔(体操)の出身高校や大学はどこ?身長は?兄は谷川航!

 

 

 

谷川翔選手の子役時代がかわいい!

 

兄の航選手と2人で幼少の頃、ショー・コスギさんのアクションクラブに通っていました。

ショー・コスギさんのアクションクラブならかなり鍛えられそうだな~と思いました(・∀・)

2人で一緒にとんねるずの『うたばん』や『TBSオールスター感謝祭』に出演し、ランドセルを背負ったまま連続バック転などを披露していました。

 

お兄さんの航選手、イケメンと話題です(≧▽≦)
谷川航(体操)の出身中学や高校について!イケメン選手に彼女はいる?

 

 

 

 

このころ、まだ6歳だとか・・・!
かわいいですね~(≧▽≦)

うたばんでのランドセルを背負ったままのバック転、こんな小さい子が!?
って驚きますよね(笑)
この頃から大物オーラはあったのでしょうね♪

 

家電や車のCMにも出演していました。
調べてみましたが、CMの動画は出てきませんでした…

テレビドラマの子役としても活躍した経験もあります。
2007年に放送された村上弘明主演のNHK時代劇『柳生十兵衛 七番勝負』では主人公・柳生十兵衛の幼少期を演じる子役に抜擢されました。

お父さんが言うには、殺陣が得意だったそうです。

子どもの頃から殺陣が得意ってセンス抜群すぎますね(∩´∀`)∩
調べてみたところ、「柳生十兵衛 七番勝負 最後の闘い」 ですね。

 


柳生十兵衛 七番勝負 最後の闘い 全2枚セット

 

動画などが公開されていなかったので、DVDで観るのが良さそうです(/・ω・)/
子役から人気俳優や女優になった方も多いですよね。
谷川翔選手は、人気体操選手として名を馳せていますね!

 

スポンサードリンク
 

まとめ

・谷川翔選手が全日本選手権大会で優勝した

・兄の航選手と2人で幼少の頃、ショー・コスギさんのアクションクラブに通っていて、「うたばん」にも出演していた

柳生十兵衛 七番勝負 最後の闘い に子役として出演していた

リアルタイムで知っていた人にとっては、あの時の翔くんが!
って感動しますよね(●´ω`●)

子役時代からとっても可愛いですね~♪

小さい頃から子役としてテレビ出演するぐらいなので、努力を重ねてきたことが感じ取れますね。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー