てんま天神梅まつり2018はいつまで?大盆梅展やイベントについても!

この記事は4分で読めます

こんばんは!
くぼたやです。

スタバさくらシリーズが発売されると、春の兆しを感じますね。
この調子で春になるのかと思いきや、また冷え込むようで
春物はまだ着れそうにないな~(゜゜)

春の花と言えば、桜と梅のイメージです。
どちらも可愛いイメージで好きです(*´▽`*)
大阪天満宮では「てんま天神梅まつり」が既に開催されています♪
これは要チェック!ということで調べてみました☆

スポンサードリンク

 

てんま天神梅まつり2018について

 

参集殿にて樹齢200年を超す古木や、50鉢以上の名木、

大阪天満宮所蔵の宝物が展示される、関西最大規模の盆梅展。

また境内では梅をとり入れた軽食をとれるオープンカフェや、

梅をモチーフにしたさまざまなお土産物を取り揃えた梅まつり土産販売も行っています。

 

◆会場
大阪天満宮

◆住所
大阪府大阪市北区天神橋2-1-8

◆公共交通
JR大阪天満宮駅→徒歩5分。
または大阪市営地下鉄南森町駅→徒歩5分

◆車
阪神高速北浜出口から府道14号経由0.8km5分

◆駐車場
なし

◆料金
境内自由

 

 

てんま天神梅まつり2018はいつまで開催?

 

2018年2月10日(土)~3月11日(日)

 

が開催期間です!

 

1か月ほどありますね。

 

 

大盆梅展について

 

書院造り百畳敷きの参集殿にて、樹齢200年を越える古木をはじめ、その他各種銘木を展示!

併せて、当宮所蔵の宝物より「天神画像」をはじめ、和歌山県みなべ町で出土する瓜渓石(うりだにいし)の盆石を展示!!

深山幽谷などの山水景を思わせる瓜渓石の盆石を是非ご覧ください!

本年度は、石燕同好会・大阪醍醐愛石会の盆石も展示!ご期待ください。

 

◆期間
平成30年 2月10日(土)~3月11日(日)
午前9時半~午後4時半まで入場受付(入場は午後4時まで)

◆夜間拝観日
平成30年 2月25日(日)・3月3日(土)
午後8時半まで(入場は午後7時半まで)

◆拝観料
大人500円(中学生以上)
小学生300円
幼児無料

 

 

くぼたや
夜間の拝観も綺麗でしょうね♪

 

夜間イベント

夜間拝観時にはイベントも開催しています。
予約が必要なものもあります。

※盆梅展拝観者に限る

 

◆『勧進御能』

・日時
2月25日(日)午後6時半~午後8時半

・演目
「経正」他

・場所
御本殿

・入場料
有料(要予約 06-6357-0844 朝陽会館)

・奉仕者
観世流 朝陽会館 勧進元 上野 朝義

◆『講 談』旭堂南陵 師

・日時
3月3日(土)午後5時半~

・演目
「菅原天神記」

・場所
盆梅展会場内 「梅花殿」

◆『日本舞踊』

・日時
3月3日(土)午後6時15分~

・場所
盆梅展会場内特設舞台

・奉仕者
西川 梅十三(うめとみ)

◆『御神楽 奉納』

・日時
3月3日(土)午後6時半~

・場所
盆梅展会場内特設舞台

・奉仕者
大阪天満宮神楽教室受講生

 

 

期間中の境内の催し物

 

期間中は境内で催し物があるようです♪

これからの日程が含まれているものを掲載します。

 

◆御茶店(開催期間中)
天満名物「梅ノ木餅」をはじめ、「梅昆布茶」「ぜんざい」「梅にゅうめん」などもお召し上がり頂けます!

 

◆梅まつり土産販売(開催期間中)
関西の名店が様々な土産物を取り揃え皆様をお迎え致します!

 

◆オープンカフェ(開催期間中)
境内の梅を愛でながら、美味しい梅うどん、おでん甘酒等々お召し上がりください!

 

◆第2回 大阪天満宮寄席・梅でお花見落語会 〈大阪天満宮 天満天神繁昌亭コラボ企画〉
3月11日(日)午後4時~ 盆梅展特別拝観・食事・落語会
場 所:天満宮会館 ご予約・お問い合わせ先:06-6351-0025

 

◆骨董市
2月13日(火)~2月18日(日)午前10時~午後4時まで

 

◆陶器市
3月5日(月)~3月11日(日)午前10時~午後4時まで

 

◆アートクラフト市
2月19日(月)~2月25日(日)午前10時~午後4時まで

 

◆関西で活躍するアーティストやクラフト作家の作品市

 

◆水墨画奉納式
3月3日(土)午後1時~ 本殿正面舞台にて

 

◆水墨画体験
3月4日(日)午前10時~午後4時まで 参加無料

◆全国地域観光物産市〈うめーもん市〉
2月26日(月)~3月4日(日)午前10時~午後4時まで

 

◆振る舞い梅餅
天満宮青年親睦会による振る舞い餅! 温かい粕汁やかっぽ酒も販売します!
3月11日(日)午前10時~ 本殿前西側にて

 

◆盆梅育て方教室
2月17日(土)
会場内にて盆梅の育て方をレクチャーします!ご家庭で盆梅を育ててみませんか?
講師:長浜花咲おじさん

◆伊賀NINJAフェスタ
3月3日(土)
忍者パレード、商店街散策スタンプラリー、忍者ミニ道場など、忍者の里三重県伊賀市から忍者がやってきます!

 

◆堺すずめ踊り
3月11日(日)午後3時~
仙台城築城の時、堺の石工衆がはじめた祭です。堺では伝承されませんでしたが平成になって仙台から伝授されました。
演舞奉納-堺すずめ踊り連盟

※行事等の内容は予告なく変更される場合がございます

 

くぼたや
いろいろあって楽しそうです!

 

スポンサードリンク

まとめ

・てんま天神梅まつり2018の開催期間は2018年2月10日(土)~3月11日(日)
・日によってイベントが異なるので確認してから行くのが良い。

 

梅だけでなく、催し物も楽しめそうですね!

日によってイベントが違うのも魅力的です。

夜間の拝観も綺麗だろうな~って思いました♪

お休みの日に出かけてみるのも良いですよね(^O^)/

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2004年1月
    1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー