横山太偉雅(ウエイトリフティング)の出身高校や大学はどこ?

こんにちは!
くぼたやです。

明日のミライ☆モンスターではウエイトリフティングの横山太偉雅(たいが)選手が特集されます。
10代…!?と思うほどのパワーと体格が注目されています。
男子ウエイトリフティング界の期待の星です♪

今回は横山太偉雅選手について調べてみました。

スポンサードリンク

 

横山太偉雅選手について

 

横山太偉雅(よこやま たいが)

1999年生まれ

・身長
176cm(2016年11月時点)

・体重
150kg

・出身 
三重・鈴鹿市

・趣味 
漫画を読むこと

 

中学2年でウェイトリフティングを始めると、わずか1年で中学新記録を樹立し日本一に輝きました!

驚異的な体格とパワー!
始めてすぐに結果を残しているのが、スター性を感じますよね。

 

お父さんの篤史さんもウェイトリフティングの選手でしたが、国体直前に怪我をし選手生命を絶たれていました。
Twitterではいつも息子である太偉雅さんの情報をツイートしています。
本当に熱心に応援していることが分かりますよね♪
そして、息子さんの夢はお父さんの夢でもあるのでしょうね…素晴らしいです!

パワーの源は食事から!
この体格からもかなり食べるのかな…と思ったのですが、食べる様子が特集されていました。

 

焼肉は食べ放題。

お寿司はMAX49皿食べるほど。

美味しそうな食べっぷりが良いです(≧▽≦)
モリモリ食べるのも、どんどん強くなっている秘訣の1つですね!

 

 

漫画を読むのが趣味で、家に700~800冊マンガがあるそう!

一番好きなマンガはこうち楓さんの『LOVE SO LIFE』です。


→LOVE SO LIFE(1) はこちらからチェック!
「ほのぼのした系のマンガが好き」で、少女漫画も好きだそう(*’▽’)
すごく漫画が好きってことが分かりますよね~!

 

 

出身高校はどこ?

 

出身高校は

三重県立四日市高等学校

です。

スポーツの強豪校ですね!

 

高校時代から高校3冠(選抜・インターハイ・国体)を達成しています!

高3のシーズンは練習中に右膝前十字靭帯断裂の大けがを負って棒に振りました。
その辛く悔しい経験も大学生活に生かしたいという前向きな気持ちが素敵だと思いました!

 

 

大学はどこ?

大学は

九州国際大学
に通っています。

全日本学生ウエイトリフティング連盟1部、オリンピック出場者も輩出した強豪校です!

太偉雅さんは出稽古を積極的に行っており、九州国際大学に来たのは太田和臣選手と一緒に練習をするためです。

太田和臣選手は105kg超級の日本記録保持者でロンドンオリンピックにも出場した選手。
太田選手は「筋力はむちゃくちゃスゴイ」「力だけで言うと世界ですぐにでも戦えるレベル」と太偉雅さんの印象を語っていました。

オリンピック出場選手に褒められるって、かなり期待されていますよね!
一緒に練習することで、さらにパワーアップして進化しそうです(´艸`*)

 

スポンサードリンク
 

まとめ

・出身高校は三重県立四日市高等学校

・大学は九州国際大学

 

これまでの実績からも、大物選手になりそうなオーラを感じました!
今後、オリンピックで活躍するのが楽しみです☆

趣味が漫画を読むことというのも、親近感が湧きますよね(*’▽’)

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました!


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

クリスマスコフレ特集

福袋2019

カテゴリー

翻訳